2012年

11月

05日

公演終了しました!

「金の文化祭 in AICHI ~Golden Anniversary~」、全公演終了しました。

 

8月末のWSオーディションで選ばれた参加者さんが、

1か月のクリエイションを経て、遂に文化祭を行うことができました。

 

終わってしまうのはちょっとさみしい。。。と最後には涙もありましたが、

みんな、大空に飛び立って行きます。

 

参加者の方以外にも、本当に沢山の方々のご協力があり、

公演を行うことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

文化祭は終わりましたが、この公演が参加者やご覧になった皆様にとっての

「何か良い糧」になって頂ければ、これほど光栄なことはありません。

もしもどこかで文化祭関係者を見かけたら、「観たよ!」と声をかけてくださいね!

 

沢山のご来場、ご協力、誠にありがとうございました!

ありがとうございました!
ありがとうございました!
0 コメント

2012年

10月

28日

本番まであと6日!!

公演本番まで1週間を切り、これまでと違った熱気が稽古場を包んでいます。

出演者、スタッフの目が内側から輝きだしています。

約1カ月間で創作し本番を迎える『金の文化祭 in AICHI~Golden Anniversary~』。
「県内のアーティストだけでなく会社員や主婦も出演?!」
「文化祭なの?パフォーミングアーツ公演なの?」
と、皆さんが出演者やタイトルから想像する内容は、
雲をもつかむようなものだったかもしれません。
ということで、クリエイションも大詰めになり、
徐々にその全容が見え始めた『金の文化祭』の内容を、少しだけご紹介したいと思います。

 

地味キャラって言われてた。あの人に恋してた。
悪友とつるんでいた。一生の友達ができた。
つまらないことで友達と喧嘩して、それから一度も口をきかなくなった。
などなど、なんともくだらないお話もあれば、
身に覚えがあって目を覆いたくなるようなお話、
こんな子、クラスにいたよなぁ~というようなエピソードが盛りだくさん!

 

参加者と演出の杉原さんがアイディアやエピソードを出し合って、

つくった小さな物語が集まる『金の文化祭』。
ダンスあり、ラップあり、お芝居ありのジェットコースターエンターテイメントでお送りします。

お楽しみに!!

 

 

0 コメント

2012年

10月

22日

FM AICHI『ラブリーストリート』に杉原邦生さん出演しました!

1023日(火)のFM AICHI『ラブリーストリート』に、演出家の杉原邦生さんが出演しました!パーソナリティーの柿元恵美さんと15分間のトークをし、『金の文化祭 in AICHI』についてお話させていただきました。お聞きいただけたでしょうか。

 

番組冒頭では杉原さんの「ディズニーランド好き」の話にかなりの盛り上がりをみせる場面も。『金の文化祭 in AICHI』についてももりだくさんの内容でトークは進み、あっという間の15分。柿元さん、ありがとうございました!

 

そして、今回トークの中で話されていた『金の文化祭 in AICHI』についてのお話を、こちらのブログでもご紹介したいと思います!

 

愛知芸術文化センター開館20周年を記念して、愛知で活躍する若いアーティストや一般の方々と一緒に作品を作るという今回の企画。この企画にアーティストとして呼ばれたのが京都を拠点に東京でも活躍する演出家の杉原邦生さんです。

8月末の参加者募集オーディションには、ダンサー・俳優・音楽家・主婦・学生…と経験もばらばら、年齢も12歳から72歳までと幅広い経歴を持つメンバーが集合。オーディションでは杉原さんが普段どんな作品づくりをしているかを体験してもらいつつコミュニケーションをとっていきました。そこから選ばれた32名の出演者全員に共通しているのは「舞台で何かをしたい!」という熱い情熱。そんなメンバーを杉原さんが現在、まとめてあげています。

 

まとめた方法のひとつは「全員をチーム分けして、5分間くらいの作品をつくる」というワークショップです。毎回違うチームで創作することでお互いのことを知り、そこに杉原さんがフィードバックを与えることで全体の創作に向かう姿勢をつくりあげました。そうしてみんなでつくった作品の中から杉原さんがピースを集めて構成をし、演出して今回の公演はつくられています。

 

『金の文化祭』の公演テーマはズバリ「青春」! それにまつわるいくつものシーンが次から次にオムニバスで展開されていく、一種のショーのようなジェットコースター・エンターテイメント!踊りあり、お芝居ありとパフォーミングアーツがどんどん展開していき、90分間飽きずに楽しんでいただける作品になっています。

 

更には「文化祭」というタイトルそのままに、ロビーにもさまざまな出店が出現!ロビーから舞台まですべてが「文化祭」となり、愛知芸術文化センターの20周年を祝います。演出する杉原さん自身も出演し、参加者と一緒にお祝いするこの公演。もちろん、来ていただくお客さまにも劇場の空間で一緒に楽しんでもらうため、出演者・スタッフ共々情熱たっぷりに手掛けています。

 

また現在製作中のこの公演は、1027日土曜日に3回にわたって稽古見学を行います。めったに見ることのできない創作現場である稽古場で、公演をつくりあげるための演出方法や、関わる人々の熱量を感じとっていただき『金の文化祭』をより一層楽しんでみてください。

最初の12時からの回では、杉原さん本人による作品についてのプレゼンテーションがあります。この回は一番人気があるので、気になる方はぜひお早めにご予約ください!

稽古場見学会の詳細、予約は【スペシャルページから受け付けています!

 

そんな愛知芸術文化センター開館20周年記念パフォーミングアーツ公演『金の文化祭 in AICHI』、いま愛知で一番面白い作品をお届けするので、ぜひご期待ください!

 

2012年

10月

16日

稽古場見学会を開催してます!

本日は、稽古場見学会が行われました!

HPでもお知らせしておりますが、ご覧になってないかたは、

ここをクリック!

 

今日の稽古は、初めて衣装を着用しての稽古です。

ちょうど稽古見学が始まったのが衣装を着て練習中でしたので、

みんなのテンションMAX!な感じが見れたと思います。

 

別室で邦生さんの過去の作品紹介のあと、『金の文化祭 in AICHI』作品紹介をさせて

いただき、実際の稽古見学へ!

 

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

04日

稽古が始まりました!

10月2日、初稽古、初顔合わせでした。

演出の杉原さんを含め、総勢33名の出演者さん、そしてスタッフのみなさんが集まりました。

 

最初は他己紹介を行いました。2人一組になって自己紹介をしあって、

ペアの相手をみんなの前で発表しあっていました。

 

2人一組になって話し合っています。
2人一組になって話し合っています。

発表は、ペアごとに全く違う紹介の仕方で出演者さんの人柄や個性を少し知ることができました。始まった頃よりみなさん仲良くなっているように感じます。

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

01日

KUNIO10「更地」を観に行きました!

金の文化祭~Golden Anniversary~を構成・演出の杉原邦生さんの主宰する、KUNIO10「更地」を観に行ってきました。

公演は京都にある元・立誠小学校の講堂で行われました。

元・立誠小学校入口
元・立誠小学校入口

公演は老若男女問わない沢山の方々で満席でした。

「更地」は、杉原さんの恩師でもある太田省吾さんの作品で、初老の夫婦が解体された我が家のまえで過去を振り返るという内容で、静かな雰囲気なものになるかと思っていたら、杉原さんの演出では、HIPHOPな音楽あり、ラップあり、鮮やかな舞台美術ありで、とても華やかな舞台になっていました 。

公演はとても楽しくて、明日から行われる金の文化祭ではどんなことが行われるのか、とてもウキウキしてきました。

皆さんにも稽古の様子等報告して行くので、ぜひ公演にも足を運んで下さい!

2012年

9月

22日

チラシが出来上がりました!

金の文化祭in AICHI~Golden Anniversary~、チラシが出来上がりました。

現在、さまざまな場所に置かせていただいたり、

演劇やダンスの公演に折り込みをさせていただいております。

皆さん、目にしたらぜひ手に取ってご覧くださいね!

公演名にちなみ、裏面は金色になっています!

チラシ表面
チラシ表面
チラシ裏面
チラシ裏面

2012年

9月

03日

参加希望者向けのワークショップが行われました

8月30日、31日と二日間、金の文化in AICHIの参加希望者が集まり、ワークショップ&面談が開催されました!

演出家の杉原邦生氏より作品の作り方について説明のあと、まずは身体をほぐすためみんなでヒップホップダンス!!上手く踊ることよりみんなで楽しく!!!!!

続きを読む

2012年

11月

05日

公演終了しました!

「金の文化祭 in AICHI ~Golden Anniversary~」、全公演終了しました。

 

8月末のWSオーディションで選ばれた参加者さんが、

1か月のクリエイションを経て、遂に文化祭を行うことができました。

 

終わってしまうのはちょっとさみしい。。。と最後には涙もありましたが、

みんな、大空に飛び立って行きます。

 

参加者の方以外にも、本当に沢山の方々のご協力があり、

公演を行うことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

文化祭は終わりましたが、この公演が参加者やご覧になった皆様にとっての

「何か良い糧」になって頂ければ、これほど光栄なことはありません。

もしもどこかで文化祭関係者を見かけたら、「観たよ!」と声をかけてくださいね!

 

沢山のご来場、ご協力、誠にありがとうございました!

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

28日

本番まであと6日!!

公演本番まで1週間を切り、これまでと違った熱気が稽古場を包んでいます。

出演者、スタッフの目が内側から輝きだしています。

約1カ月間で創作し本番を迎える『金の文化祭 in AICHI~Golden Anniversary~』。
「県内のアーティストだけでなく会社員や主婦も出演?!」
「文化祭なの?パフォーミングアーツ公演なの?」
と、皆さんが出演者やタイトルから想像する内容は、
雲をもつかむようなものだったかもしれません。
ということで、クリエイションも大詰めになり、
徐々にその全容が見え始めた『金の文化祭』の内容を、少しだけご紹介したいと思います。

 

地味キャラって言われてた。あの人に恋してた。
悪友とつるんでいた。一生の友達ができた。
つまらないことで友達と喧嘩して、それから一度も口をきかなくなった。
などなど、なんともくだらないお話もあれば、
身に覚えがあって目を覆いたくなるようなお話、
こんな子、クラスにいたよなぁ~というようなエピソードが盛りだくさん!

 

参加者と演出の杉原さんがアイディアやエピソードを出し合って、

つくった小さな物語が集まる『金の文化祭』。
ダンスあり、ラップあり、お芝居ありのジェットコースターエンターテイメントでお送りします。

お楽しみに!!

 

 

0 コメント

2012年

10月

22日

FM AICHI『ラブリーストリート』に杉原邦生さん出演しました!

1023日(火)のFM AICHI『ラブリーストリート』に、演出家の杉原邦生さんが出演しました!パーソナリティーの柿元恵美さんと15分間のトークをし、『金の文化祭 in AICHI』についてお話させていただきました。お聞きいただけたでしょうか。

 

番組冒頭では杉原さんの「ディズニーランド好き」の話にかなりの盛り上がりをみせる場面も。『金の文化祭 in AICHI』についてももりだくさんの内容でトークは進み、あっという間の15分。柿元さん、ありがとうございました!

 

そして、今回トークの中で話されていた『金の文化祭 in AICHI』についてのお話を、こちらのブログでもご紹介したいと思います!

 

愛知芸術文化センター開館20周年を記念して、愛知で活躍する若いアーティストや一般の方々と一緒に作品を作るという今回の企画。この企画にアーティストとして呼ばれたのが京都を拠点に東京でも活躍する演出家の杉原邦生さんです。

8月末の参加者募集オーディションには、ダンサー・俳優・音楽家・主婦・学生…と経験もばらばら、年齢も12歳から72歳までと幅広い経歴を持つメンバーが集合。オーディションでは杉原さんが普段どんな作品づくりをしているかを体験してもらいつつコミュニケーションをとっていきました。そこから選ばれた32名の出演者全員に共通しているのは「舞台で何かをしたい!」という熱い情熱。そんなメンバーを杉原さんが現在、まとめてあげています。

 

まとめた方法のひとつは「全員をチーム分けして、5分間くらいの作品をつくる」というワークショップです。毎回違うチームで創作することでお互いのことを知り、そこに杉原さんがフィードバックを与えることで全体の創作に向かう姿勢をつくりあげました。そうしてみんなでつくった作品の中から杉原さんがピースを集めて構成をし、演出して今回の公演はつくられています。

 

『金の文化祭』の公演テーマはズバリ「青春」! それにまつわるいくつものシーンが次から次にオムニバスで展開されていく、一種のショーのようなジェットコースター・エンターテイメント!踊りあり、お芝居ありとパフォーミングアーツがどんどん展開していき、90分間飽きずに楽しんでいただける作品になっています。

 

更には「文化祭」というタイトルそのままに、ロビーにもさまざまな出店が出現!ロビーから舞台まですべてが「文化祭」となり、愛知芸術文化センターの20周年を祝います。演出する杉原さん自身も出演し、参加者と一緒にお祝いするこの公演。もちろん、来ていただくお客さまにも劇場の空間で一緒に楽しんでもらうため、出演者・スタッフ共々情熱たっぷりに手掛けています。

 

また現在製作中のこの公演は、1027日土曜日に3回にわたって稽古見学を行います。めったに見ることのできない創作現場である稽古場で、公演をつくりあげるための演出方法や、関わる人々の熱量を感じとっていただき『金の文化祭』をより一層楽しんでみてください。

最初の12時からの回では、杉原さん本人による作品についてのプレゼンテーションがあります。この回は一番人気があるので、気になる方はぜひお早めにご予約ください!

稽古場見学会の詳細、予約は【スペシャルページから受け付けています!

 

そんな愛知芸術文化センター開館20周年記念パフォーミングアーツ公演『金の文化祭 in AICHI』、いま愛知で一番面白い作品をお届けするので、ぜひご期待ください!

 

2012年

10月

16日

稽古場見学会を開催してます!

本日は、稽古場見学会が行われました!

HPでもお知らせしておりますが、ご覧になってないかたは、

ここをクリック!

 

今日の稽古は、初めて衣装を着用しての稽古です。

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

04日

稽古が始まりました!

10月2日、初稽古、初顔合わせでした。

演出の杉原さんを含め、総勢33名の出演者さん、そしてスタッフのみなさんが集まりました。

 

最初は他己紹介を行いました。2人一組になって自己紹介をしあって、

ペアの相手をみんなの前で発表しあっていました。

 

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

01日

KUNIO10「更地」を観に行きました!

金の文化祭~Golden Anniversary~を構成・演出の杉原邦生さんの主宰する、KUNIO10「更地」を観に行ってきました。

公演は京都にある元・立誠小学校の講堂で行われました。

続きを読む

2012年

9月

22日

チラシが出来上がりました!

金の文化祭in AICHI~Golden Anniversary~、チラシが出来上がりました。

現在、さまざまな場所に置かせていただいたり、

演劇やダンスの公演に折り込みをさせていただいております。

皆さん、目にしたらぜひ手に取ってご覧くださいね!

公演名にちなみ、裏面は金色になっています!

続きを読む

2012年

9月

03日

参加希望者向けのワークショップが行われました

8月30日、31日と二日間、金の文化in AICHIの参加希望者が集まり、ワークショップ&面談が開催されました!

続きを読む