本番まであと6日!!

公演本番まで1週間を切り、これまでと違った熱気が稽古場を包んでいます。

出演者、スタッフの目が内側から輝きだしています。

約1カ月間で創作し本番を迎える『金の文化祭 in AICHI~Golden Anniversary~』。
「県内のアーティストだけでなく会社員や主婦も出演?!」
「文化祭なの?パフォーミングアーツ公演なの?」
と、皆さんが出演者やタイトルから想像する内容は、
雲をもつかむようなものだったかもしれません。
ということで、クリエイションも大詰めになり、
徐々にその全容が見え始めた『金の文化祭』の内容を、少しだけご紹介したいと思います。

 

地味キャラって言われてた。あの人に恋してた。
悪友とつるんでいた。一生の友達ができた。
つまらないことで友達と喧嘩して、それから一度も口をきかなくなった。
などなど、なんともくだらないお話もあれば、
身に覚えがあって目を覆いたくなるようなお話、
こんな子、クラスにいたよなぁ~というようなエピソードが盛りだくさん!

 

参加者と演出の杉原さんがアイディアやエピソードを出し合って、

つくった小さな物語が集まる『金の文化祭』。
ダンスあり、ラップあり、お芝居ありのジェットコースターエンターテイメントでお送りします。

お楽しみに!!